Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの故障および損傷解析サービスは、故障の根本原因を特定し、責任を明確にし、将来的な性能改善に役立ちます。

製品のコンポーネントが故障した場合、故障の理由を特定し、今後同じ不具合が発生するのを防がなければなりません。 SGSの故障および損傷解析サービスは、故障の根本原因を特定し、責任を明確にし、将来的な性能改善に役立ちます。

お客様はどうしてSGSの故障および損傷解析サービスを利用するのでしょうか。

経験豊富なスタッフ、最先端の分析設備を装備した専門ラボラトリー、他に類のないリソース、および実績のある専門知識により、以下の内容を提供します。

  • 根本原因分析を行い、責任を明確にします。
  • 故障の再発防止および故障予防による性能改善
  • 完璧に装備されたSGSの試験ラボラトリーでは、物理分析や化学分析、機械的試験、金属組織分析、溶接試験などさまざまな方法で試験を行い、より迅速で正確な結果を提供いたします。

世界の先進企業から信頼される故障解析および故障予防

故障解析および故障予防のマーケットリーダーとして、SGSは世界中のあらゆる業界の顧客から最初に選ばれます。 SGSは年間1,000件以上の分析調査によって故障原因を特定する実績を基に、他に類のない専門知識をお客様にご提供します。

SGSの技術専門家は、機械、材料科学(金属およびポリマー)、物理学、エレクトロニクス、および化学での博士号または修士号を持つ高い資格を持つエンジニア集団です。 その結果として、さまざまな故障解析技法にわたる工業技術、国内認証、および広範な実績を提供します。 このため、法務および保険業界のアドバイザーとして活躍し、民事訴訟においては鑑定人も提供します。

SGSの故障および損傷解析サービスには、以下が含まれます。

  • 材料評価: 機械、物理、化学、微細構造調査などを利用して、あらゆる材料の専門的な故障分析を行います。
  • 腐食分析調査: お客様の腐食問題を評価して軽減し、ニーズに合う最良の合金またはコーティングを特定できます。
  • 破面解析 メタル、ポリマー、セラミックの破面表面の形態を特定し、破損の原因を明確にし、対策措置の導入をお手伝いします。  
  • エレクトロニクス評価: コントロールユニット、センサー、プリント基板、集積回路、およびアセンブリーおよびパッケージ技術における電子故障の根本原因を特定できます。
  • 火災損害調査 火災の根本原因を特定して損害の金額と種類を評価できます。それにより設備または構造を安全かつ効率的に復旧できます。
  • 鑑定人: 係争から最終判決に至る段階まで、鑑定人証言にエンジニアを提供します。 現場事故分析調査、エンジニアリング分析、および業界仕様への適合性に関する評価を行います。 その他の専門家報告書の見直し、故障の根本原因の識別、法医学的マクロおよびマイクロ画像資料作成、および工業製品および消費財の故障解析も行います。
  • 設計検証: 設計の体系的、包括的、および文書化分析を行います。
  • トレーニング: 社員のスキルを向上し製品品質を改善するためトレーニングセッション、セミナー、およびレクチャーを開催します。

SGSの故障および損傷解析サービスは、故障の根本原因を特定し、責任を明確化し、今後の性能改善をお手伝いします。