Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのUN輸送試験(国連発行のUN 38.3)は、リチウム電池の輸送ができるだけ安全に行われることを保証します。

2003年以降、容量に関わらず一次・二次リチウムイオン電池の安全な輸送に関しては特別な要件があります。 SGSは、その技術専門知識や業界知識を生かして、セル、モジュール、バッテリーパックなどのUN輸送試験を迅速かつ効率よく実施することができます。 各UN試験を含む、SGSによるUN輸送試験:

  • T1 高度シミュレーション
  • T2 冷熱試験
  • T3 振動
  • T4 ショック
  • T5 外部ショート
  • T6 衝撃
  • T7 過充電

リチウム電池の輸送中の安全性を保証するために、SGSのUN輸送試験がどう役立つかを知りたい方は、今すぐSGSにお問い合わせください。