Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSは、中古車がリース期間満了時に返却され 中古車市場に送られる前の段階で中古車の価値を確保して保護する各種の支援サービスを開発しました。

車両が過度の消耗と破損等常識的な予想を超えて損傷を受けた状態で返送された場合、再販価値は極度に低下します。 当社の中古車検査者は返却された車両の価値に関する独立的で異議申立の余地ない確実な査定を行いますので、修理費または賃借人とは異なる市場価値の差を請求できます。

車両への損傷の登録をはじめ、不明な書類またはスペアキーに至るまで、事前に貴社と同意済みの手順、事業規則に従います。

当社の顧客は主要自動車OEM、それらの関連金融サービス会社、フリート経営会社、主要自動車オークションウェブサイト等です。

当社による中古車検査の利点

貴社の中古車検査をSGSにお任せいただけると以下の内容が直ちに得ることができます:

  • 訓練を受けたプロによって行われる第三者独立検査
  • 全ての国共通の標準化検査基準と手順
  • 現地語と貴社の選択による共通言語での標準化電子報告
  • カスタム化され柔軟な報告が請求額の回収と素早い再マーケティングに役立ちます。
  • 標準化され異議申立ようのないコスト計算及び地域を超えた過度の消耗と破損の確定
  • 回収率改善をともなう本業に関連しない管理費の削減
  • わかりやすく透明性の高いプラットフォームがオンライン管理データを提供、これは御社と顧客からアクセスできます。
  • 電子データ情報交換と貴社のワークフロー及びプロセスへの最適な統合

包括的検査と報告プロセス

当社の中古車検査が貴社の要望に完璧にカスタム化されることが可能とはいえ、通常は3つの段階から構成されます。

第1段階:検査
特別な訓練を修了したSGS検査員が型式、機種、シリーズ、燃料の種別、トリムとアクセサリー等自動車に関する全ての技術的情報を登録します。 キーと書類の存在、タイアの状態等を確実にします。 その際損傷があれば注記して写真を撮ります。

第2段階:査定
検査中に収集されたデータはSGS自社開発アプリケーション「VIMS(車両検査ManagementSystem)」に送信されます。 検査の全結果を考慮して、 VIMSは自動車の全ての障害に関する詳細なコスト分析を提供します。

第3段階:報告書
通常2種類の報告書が発行されます:

検査中に集められ、登録された全体の車両データを含む独立しているコンディションレポート これは損害のコスト計算により完成します。

鑑定報告書は状態報告書の派生版です。 これには顧客により記載されるべき全ての損害が表示されます。 この報告書は通常は自動車ディーラーに提供され個別コスト計算ではなく総費用のみ(必要であれば)表示されます。

完成した報告書を閲覧する方法は多くあります。

  • メールでURLリンクの送信
  • SGSサーバへのオンラインアクセス
  • XMLを使用するアプリケーションへの電子転送または必要に応じその他のデータ転送方法