Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの自動車材料成分試験サービスには,チャーピー衝撃試験とIzod 衝撃試験が含まれ、安全性やその他の基準を満たせるように支援しています。

自動車材料試験は運転手と乗員の安全性を高めるほか、コンポーネントや車両全体の耐性を高めるのに役立つため、不可欠な項目です。 弊社は関連業界規格に準拠するように引張り強度試験や高ひずみ速度試験(例:チャーピー衝撃試験)を実施します。 これらの規格はDIN(ドイツ規格協会)の規定によるもの(例:DIN 53435 –折れ曲げ衝撃によるプラスチック試験)を含みます。

自動車試験の長年の経験及び、精度、中立性及び迅速な処理時間で世界的定評を確立した弊社なら御社の材料成分試験の理想的提携先にしていただけます。