Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

本概要研修コースによって、ISO 37001:2016の原則とガバナンスだけでなく、基本的な構成や枠組みを理解することができます。

ISO 37001規格は要求事項を規定し、贈収賄防止マネジメントシステム(ABMS)の確立、導入、維持、見直し、改善のための指針を提供しています。 本研修コースでは、規格に基づいたABMSの概要や基礎知識をご提供します。

コースの内容

SGSのISO 37001:2016研修コースには以下の内容が含まれています。

  • 贈収賄防止マネジメントシステム及びISO 37001:2016の概要
  • ABMSの基本的原則
  • ISO 37001の概要、その構成及び節
  • コーポレートガバナンス、ベストプラクティス、重要性

修了の基準

本コースの履修により、ISO 37001:2016の歴史的な背景を理解し、ISO 37001:2016規格に基づいたABMSの基本的な枠組みと構造に関する概要を理解することができます。 完全なコースに参加し、これらの分野で満足できる成績を実証した受講者には、「参加証明書」が発行されます。

対象受講者

本コースは、ABMS監査員/主任監査員、内部監査員の各コースなどABMSに基づいたその他の研修コースの履修を計画している受講者にとって有益です。また、ABMSの開発、導入、管理に関係している方に役立ちます。

コース情報

SGSは以下の研修ソリューションをご提供しています。

  • 対面式: 1日間のコース 本コースの履修後、SGS修了証を発行いたします。
  • Eラーニング: 1時間のコース 本コースの履修後、参加者はSGS修了証明書を受け取ります

ISO 37001:2016規格研修コースの詳細のご確認、又は研修のお申込みは、SGSまでお気軽にお問い合わせください。