Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのプロセス産業の機能安全トレーニングは、貴社がリスクを低減し、関連基準に適合できるようお手伝いします。

プロセス産業は、機能安全基準の開発と準拠達成を促進する要因となりました。 石油精製プロセスによる重大事故の発生をきっかけに、世界中の輸出業者が機能安全について見直し始めました。 このような背景から、根本基準となる IEC 61508が規定されました。 プロセス産業の基準IEC 61511は、それからすぐ後に規定されました。

受講者はこのトレーニングモジュールでは、IEC 61511の最適な適用方法について学習します。 当社のトレーナーは、機能安全の分野の開拓者でもあります。受講者はその豊富な実績から多くを学ぶことができます。 トレーニングはケーススタディに基づいて構成されているので、学習した内容を運営プランニングプロセスにすぐに取り入れることができます。

プロセス産業の機能安全トレーニングについての詳細は、今すぐ当社までお問い合わせください。 お近くのSGSの事務所までお問い合わせください。

SGSアカデミーで人材とビジネスを強化

SGSは専門的なトレーニングのグローバルリーダーとして、卓越したワールドワイドなセンターを擁し、お客様のニーズに合うよう正確に調整された最高の学習および開発ソリューションを提供します。

弊社は立証済みのトラックレコードを有し、世界各国の最大手企業、政府組織に公開コース、社内コース、オンラインコースを提供しています。 また、トレーニングは各分野における経験豊富な実務専門家によって行われるので、理論だけでなく貴重な現実の現場に則した経験も身に付けることができます。 そのため、お客様は高品質で一貫したトレーニング、開発を貴社組織のあらゆるレベルにおいて、世界のあらゆる場所で提供する信頼のパートナーとして弊社をお選びいただけます。

SGSアカデミーがどのようにお客様を支援できるのか知りたい方は、業界、対象の種類を問わず、SGSまでお問い合わせください。