Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの米国FDA食品およびアレルゲンのラベリングの要求事項の理解に関するトレーニング – 食品およびアレルゲンのラベリングに関するFDAの規則を学習し、FSMAの各要求事項にへの適合方法をご覧ください。

予防管理に関するFSMA規則は、食品施設にアレルゲン交差接触の管理を要求しています。また、食品包装のラベル上にアレルゲンを適切に記載することを求めています。 本コースは、FDAの一般的なラベリング要求事項に適合する方法、アレルゲンのラベリングに対するFSMAの要求事項への適合方法を紹介します。

SGSの米国FDA食品とアレルゲンのラベリング要求事項の理解に関するトレーニングを選択する理由

本コースは次の内容を網羅しています:

  • 食品ラベリングの規制
  • 食品ラベリングの基礎
  • 食品ラベリングの要素
  • 条件付きで要求されるラベリング
  • 特殊なラベリング要求事項

受講者にはコースの修了後、次のことが可能になります:

  • さまざまな食品カテゴリーに対するFDA食品ラベリングの要求事項の理解
  • アレルゲンのラベリングの要求事項の導入
  • 食品ラベル要素のカテゴリー化
  • 条件付きで要求されるラベリングに関する要素の理解
  • 特定の食品カテゴリーに対する特殊なラベリングの要求事項の特定

受講者はコースの修了後、証明書を受け取れます。

コース詳細

  • 期間: 2時間
  • 認定機関: SGS
  • トレーニングのオプション: Eラーニング

一流のコースプロバイダーによる、信頼性の高い食品安全トレーニング

専門的なトレーニングをリードするSGSは、長年にわたるグローバルな経験を有しています。 SGSのコースはキャリア形成をサポートする専門家によって提供されます。

米国FDAおよびアレルゲンのラベリングの要求事項の理解に関するトレーニングの詳細については、SGSまでお問い合わせください。