Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

ISO 14001とOHSAS 18001の統合マネジメントシステムに関する内部監査員研修コースでは、社内の環境、衛生、安全の統合マネジメントシステムの監査を行うためのスキルを習得することができます。

コースでは、統合マネジメントシステムの目的を理解し、このようなマネジメントの原則について理解します。 またこれらの理論がISO 14001とOHSAS 18001にどのように適用されるかについても学習します。

トレーニング修了後、受講者は ISO 14001とOHSAS 18001の相互関係と統合について理解できるようになります。 さらにISO 19001に基づいて、統合マネジメントシステムの監査を計画・実施する能力も習得します。

コースの概要:

  • 監査員と審査員の役割と責任
  • 効率的な内部監査の計画と構築
  • インタビュー、観察、サンプリング、メモなどによる客観的な証拠の収集
  • 要求事項への適合を判断するためのデータの分析と解釈
  • 監査レポート - 価値の付加、客観性、不適合のケースを含む
  • フォローアップ –是正措置の効率性の評価方法

ISO 14001とOHSAS 18001の統合マネジメントシステムに関するSGSセミナーの詳細をについては、SGSまでお問い合わせ下さい。