Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSは、実績のある機械的試料採集装置の設計を採用しています。 SGSでは、お客様の固有のバラ積み貨物ニーズに独自のソリューションを提供しています。

SGSの機械的試料採取システム(MSS)は、技術的に優れ、対費用効果が高く、維持費用が低く、関連する試料採取規格に準拠しています。 SGSのMSS装置のラインナップの詳細・仕様・オプションについては、SGSにお問い合わせください。

クロスベルトサンプラー

  • ほとんどのコンベヤー上への取り付けに適する 
  • 搬送物資の乱れが最小限 
  • ベルトが微細物質を除去  
  • さまざまな粒径・コンベヤー搬送量に適する 
  • 材料ストリーム通過時のカッター速度が一定
  • 流出を最小化

振動シュートサンプラー

  • 間欠作業のためサンプリング頻度を調節可能
  • さまざまな粒径に合わせて設計可能
  • ベルトフィーダーのヘッドエンドの、シュートの垂直断面もしくは適切なクラッシャーの直下に取り付け可能

クロスバケツサンプラー

  • シュート型のサンプラーには不十分な高さのコンベヤーのヘッドエンドに取り付け可能 
  • 試料を水平方向に多少の距離を転送するように設計可能
  • 研磨性の材料や時間・質量ベースの試料採取に適する
  • さまざまな粒径に合わせて設計可能
  • 偏向板を含むヘッドシュートのほとんどに適する

スイングアームサンプラー

  • 大容量コンベヤーや高さに制限のある用途に適する
  • 粘着性の材料に適する 
  • 取り付け時間の短縮、既存のヘッドシュートの変更が不要
  • 時間・質量ベースの試料採取に適する
  • 試料採取中のカッター速度が一定

ピボット逆スプーンサンプラー

  • コンベヤーのヘッドエンドに取り付け可能
  • 研磨性や粘着性の材料、および、時間・質量ベースの試料採取に適する
  • 偏向板や大容量コンベヤーを含むシュート、および、質量の大幅な増加に最適
  • さまざまな粒径に合わせて設計可能

線形ダイバータシュートサンプラー

  • コンベヤーのヘッドエンドやシュートの適切な垂直断面に取り付け可能
  • 研磨性・粘着性の材料に最適
  • 時間・質量ベースの試料採取に適する
  • さまざまな粒径に合わせて設計可能
  • 偏向板を含むヘッドシュートのほとんどに適する

クロスベルト二次/三次サンプラー

  • 二次・三次・物理的試料採取に適する
  • 搬送物資の乱れが最小限
  • スクレーパーや成型ベルトによりベルト上の微細物質を除去
  • 75mm以下の粒径範囲に適する
  • 材料ストリーム通過時のカッター速度が一定

溝付きベルトサンプラー

  • 試料カッターとリジェクトトランスファーをコンベヤーに一体化
  • 試料の増加を直接保存キャニスタに報告
  • 試料キャニスタの周囲の空気循環が最小限
  • 回転クリーニングブラシによってカッターリップを汚さない
  • サンプラーにインデクシング回転試料コレクターを取り付け可能なので、トランスファーシュートの閉塞を避けられる

ヴェザン回転サンプラー

  • シュートやパイプの適切な垂直断面に取り付け可能
  • 採取されなかった(拒否)材料はサンプラーを垂直に通過
  • 閉塞のリスクを最小化
  • 完全に密閉されているので、試料の損失や汚染を防止

回転試料コレクター

  • 完全に密封された本体により試料の一貫性を保証
  • 自動キャニスタインデクシング機能
  • 耐久性プラスチック・ステンレス鋼・亜鉛めっき鋼の試料キャニスタを利用可能
  • 容量20~200リットルのキャニスタ4~12個を想定して設計
  • 試料キャニスタアクセスドア上のドア安全保護装置により作業員の安全を保証
  • ターンテーブル上に積極的に配置されるキャニスタ

信頼性の高い優れた設計のメカニカルサンプラーは、機械的試料採集における信用あるブランドであるSGSが提供する、さまざまなサービスの一つです。