Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSは、オイルサンド技術の信頼されるパートナーです。お客様と一緒に取り組み、必要なコア処理やハンドリングサービスを提供いたします。

SGSの幅広いオイルサンドのコアハンドリングサービスには、現場コア視察、検査サービス、写真撮影、ラボ分析、専門家によるサービスが含まれます。お客様のプロジェクトを評価し、そのポテンシャルを最大に引き出すために必要なデータを提供します。

SGSの専門家は、オイルサンド技術と関連分野様々な専門技術と組み合わせます。 SGSは厳しい品質管理、装備が充実したラボ、オイルサンド業界における専門知識のすべてを兼ね備えています。このようなSGSのサービスに基づく正確な分析結果は、国際的に関係者の間で高く評価されています。

SGSの包括的なコア処理サービスには、次のものが含まれます。

  • 収容と均質化
    SGSのラボに到着したコアは、すぐに-20°Cの冷凍庫に移動されます。 処理が開始されるまで、お客様のコンテナにコアを保管し、サンプルが混合するのを防ぎます。 酸化と水分損失を防ぐためにコアを冷凍し、分析前に均質化を行います。 

  • サンプルの追跡
    コアはコンピュータデータベースに入力され、追跡されます。 分析手順全体を通して、SGSのセキュリティの高いデータベースで試験結果を追跡します。

  • コア処理
    SGSは、革新的なドライカットコア処理手法を開発しました。カッティング時の汚染リスクを低減します。 この技術によって、最も正確で信頼性ある結果が得られます。

  • コアの写真撮影
    SGSのカスタムデジタル写真設備を使用して、1日あたり600メートル分を記録し、恒久記録を確保します。

  • コア注釈記録
    コアのデジタルイメージには、掘削穴深度、サンプル間隔、その他の関連情報などの注釈が記載されます。 掘削員は、これらのファイルを使って岩石学情報を記録します。

  • コア掘削
    SGSのコア掘削エリアは、お客様またはお客様の契約業者がコアにアクセスする際、セキュリティ保護と機密保持を提供します。 お客様またはお客様の契約業者は、お客様自身が掘削したコアを記録し、SGSのコアサンプリングサービスを利用することもできます。 

  • サンプリング&Vノッチ加工
    適切なオイルサンドコアのサンプルを採取するには、酸化と水分損失を最小に抑えることが重要です。 凍結したコアサンプルに、Vノッチ加工処理を行うことで、最も代表的なサンプルを採取することができます。

SGSは{0}オイルサンドの化学・地質特性を熟知しており、セキュリティ保護された最先端のラボ施設を備えています。これがオイルサンドコア処理においてSGSが第一に選ばれている理由です。 オイルサンド処理についての詳細は、SGSまでお問い合わせ下さい。 信頼性の高い、代表的なサンプル結果を提供いたします。