Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

MIN可動性金属イオン(MMI)地球化学調査は、証明された先進の地球化学探査技術であり、鉱物埋蔵物発見で知られています。 これは、地中深く埋まった鉱物埋蔵物に適しています。 MMIは鉱物化作用から土壌、堆積物、砂などの層をなしていない表面鉱物まで上方に移動する金属イオンを測定します。 これらの移動金属イオンは、鉱物化した物質から発して、地表まで上方に移動します。 周到な土壌見本採取戦略、高度な化学結合基、および非常に感度のよい測定器を用いることで、SGSにはこれらのイオン測定が可能です。

解釈の後で、MMI™データは異常的なエリアを示すことができます。SGSはMMI技術を提供する唯一の業者です。

弊社はこの技術の提供に15年を超える経験があり、この長期間にわたる委託の結果として、イオン抽出技術および地球化学探査の市場リーダーとなっています。

  • 土壌地球化学のためにMMI技術を使用することで、次のように多くの利点があります。
  • 失敗の異常性の少なさ
  • フォーカスされた鋭い異常性
  • 優れた再現可能性
  • 金属ゾーンおよび関連性の定義
  • 深く埋まった鉱物化の検出
  • 低いバックグランド(低ノイズ)

検出限界の低さMMI技術は、革新的な分析プロセスであり、土壌の中の金属および関連物質の分析にユニークなアプローチを利用します。 ターゲット元素は、従来の強い酸やシアン化物ベースの分解ではなく、有機および無機化合物の弱い溶液で抽出します。 MMI溶液には、強い結合基が含まれており、水性溶液の中の弱い分子力により土壌粒子にゆるく結合していた金属イオンを引き離して保持します。 この抽出では、金属イオンの結合形式は分解されません。 このため、MMI溶液の中の金属イオンはサンプルの化学的に活性であり「移動する」部分です。 これらの移動する、ゆるく結合された錯体の濃度は非常に低いため、従来のICP-MSおよびこの技術の最新の進化形であるICP-MS Dynamic Reaction Cell™ (DRC II™)によって測定を実施します。

こうすることで弊社は非常に低い検出限界で結果を報告することができます。MMI技術は、専用の抽出溶媒を使用します。"MMI-M"は、新しい単一の複数元素抽出器であり、幅広い種類の移動元素の濃度を測定できます。 MMI-Mにより、皆様は独自の複数元素パッケージを作成でき、あらゆる、またはすべての商品元素、ダイヤモンド母岩元素、岩質元素または誘導元素を使用します。 SGSは、“MMI-ME”パッケージで検出限界の拡大も提供します。

SGSとのパートナーシップを確立することで、MMI技術を使用して探査を成功させ、より正確な掘削ターゲット設定ができます。