Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSによる全車両検査サービス - 必須、自発的または契約要求事項への適合性のための独立した車両検査および部品検査を獲得。

運送会社または全車両会社(ROSCO)として、全車両および部品の組み立ておよび機能が適切な必須、自発的または契約要求事項の要件に適合することを確証することは必須事項です。 弊社の全車両検査サービスは改良または新規製造された車両がすべての設計、品質および安全性要件および基準に従って正しく組み立てられ機能することを確証します。 弊社は既存、業務中車両並びに部品およびサブシステム確認の状態に対する評価を提供できます。

SGSの全車両検査業務を選ぶ理由

サービス内容:

  • 部品、システムまたは列車全体の独立評価を得る
  • 全車両の状態を立証し安全性、運用性または経済的問題を識別
  • 改良または新規製造された車両がすべての設計、品質および安全性要件および基準に従って正しく組み立てられ機能することを確証します。

弊社の検査サービスには以下の車両および部品検査を含みます。

車両検査

弊社の車両検査には以下の作業が含まれます:

  • 設計要件および品質適合性(資産適合性)
  • 製造適合性(資産適合性)
  • 状態検査およびモニタリング(資産管理)
  • 安全性試験(資産管理)
  • 事故試験(資産管理)

部品検査

弊社の部品検査には以下の作業が含まれます:

  • 設計要件および品質適合性(資産適合性)
  • 製造適合性(資産適合性)
  • 初回製品および目撃タイプ試験(資産適合性)
  • 状態検査およびモニタリング(資産管理)

全車両検査サービスについて詳しく知りたい方は、今すぐSGSにお問い合わせください。