Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

危険物の輸送は、国内規格と国際規格の両方の規制を受けます。

危険物を輸送するときは、安全にかつ関連規制を十分に遵守して輸送することが重要です。

危険物を航空便で輸送するときは、温度、気圧、湿度の変動による悪影響、および振動や不適切な取り扱いによる損傷リスクを考慮することが非常に重要です。

SGS は、危険物の特定から梱包、マーキング、ラベリング、文書作成にいたるまで、危険物の輸送に関するすべての面に精通しています。 当社は次のようなさまざまな製品にわたって、ほとんどすべてのクラスの危険物を扱っています。

  • 化学品
  • ファインケミカル
  • 石油化学製品
  • 石油製品
  • 液化ガス
  • エアゾール
  • 化粧品
  • ペイント
  • バッテリー
  • ドライアイス
  • 感染性物質
  • 爆発物

当社は次のサービスをご提供できます。

  • UN 承認のパッケージングについて、危険物の取り扱い、梱包、および文書作成を当社 SGS 内またはお客様の社内で行います。
  • 適用される規制に従って、危険物の特定からマーキング、ラベル付けまでを行います。
  • 損傷した物品の再梱包。
  • 1 梱包あたりに許容される最大正味数量に従った再梱包。
  • IATA Shipper’s Declaration for Dangerous Goods およびその他必要な輸送書類の作成。
  • 国内および国際輸送の手配。 
  • 危険物安全性アドバイザー。
  • ドライアイスのサービス。
  • 病院、大学、研究機関への生物学的サービス。 

物品は SGS のインハウスまたはサード・パーティの配達業者が収集して配送します。 当社のオフィスと商品保管所はアムステルダムとブラッセルの国際空港、その他の地域の空港、ロッテルダム海港の中心にあるスパイケニセ に戦略的に立地しているので、世界中の顧客に確実にすばやく配送できます。

当社の危険物サービスがお客様のオペレーションをどのようにサポートできるかについてご説明いたします。