Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

製品が市場に出た後に発生する製品の返品やリコールなどの問題の多くは、細心のリスク評価、および製品ライフサイクル初期の製品の総合エンジニアリングを通じて回避することが可能です。

これを念頭に、SGSの製品デザイン分析サービスから着想段階で重要な疑問が提示されます。 計画中の製品は実用可能で、安全で、十分な品質のものですか? お客様の製品設計を詳細に吟味し、問題となりうる部分を指摘し、生産活動に時間と費用を費やす前にソリューションを提唱します。

製品実用性分析サービス

SGSはお客様のアイデアを事前審査して、その実現性を査定し、故障の可能性を特定し、試験プロトコルの詳細を作成します。 最も早期に実施する場合、この査定はコンセプト素描、技術的素描、既存プロトコルタイプあるいは実際の製品に対して実施することが可能です。

製品安全性点検サービス

SGSがお客様製品の安全性を設計する場合、そのサービスは義務的あるいは自主的な規制の基準の遵守確認にとどまりません。 SGSは、規制要件を遵守している製品でも、消費者に対する危険が内在する場合があることを理解しており、すべての危険を指摘した上でソリューションを提唱します。

製品リスク評価サービス

SGSはお客様設計の懸念分野に対して詳細な点検を行い、法的および自主的な基準、およびお客様独自の特定要件を計測します。 また、お客様製品を向上させるためのソリューションを見つけるために、SGSはお客様に協力します。

製品品目点検

考慮すべき製品あるいは設計が複数ある場合には、どの製品が将来的に問題になる可能性があるかに焦点を当てるため、スクリーニングを行い、生産中の各製品の理解を深めるために利用可能な試験の一覧表を作成可能です。

製品に特有の調査

あるいは、特定の製品あるいは技術に焦点を当てて、生産上起こる可能性のある課題へのさらなる理解をもたらしし、お客様の関心に関連してSGS独自の試験および幅広い調査を活用します。

製品のベンチマーク/性能試験サービス

お客様で予定されている製品が市場でどのような成績を収めるかについて洞察を深めるため、SGSではお客様の原型あるいは完成製品と既存製品を比較することが可能です。 SGS業務が高度にフレキシブルであるため、業界基準に従って、あるいはお客様独自の基準に従って試験を実施可能です。 SGSはまた、お客様の製品が時間経過の中、あるいは通常使用および乱用された条件の下でどのように機能するかを調べる性能試験も実施可能です。

SGSがお客様向けに包括的なプログラムを作成する場合でも、お客様がSGS独自のサービスを利用する場合でも、SGSの目的は常に、リスクを削減して顧客満足度を高め、最終的には売り上げを伸ばしてブランド全体を維持することにより、お客様の業績の最大化をお手伝いをします。