Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの技術文書レビューサービスは、適合性を検証し、内容に不足や不適切な部分がないかを明らかにし、EU玩具安全性指令(2009/48/EC)への適合を確実にします。

玩具安全性指令は、玩具製造者に対して、必要な技術文書を作成し、販売後10年間はそれを保管する義務を課しています。 弊社のEU玩具技術文書作成サービスは、市場導入前に、貴社の製品に必要な文書が全て含まれているか確認します。

技術文書に記載するべき内容

コンプライアンスを確保するため、玩具製造者は技術文書に下記を含む関連データを記載しなければなりません:

  • 以下を含む設計・製造の詳細説明:
    • 製品識別、写真、対象年齢、パッケージのコピー
    • BOM/BOS(玩具に使用された材料と物質のリスト)
    • 化学物質の安全性データシート(SDS)
  • 各玩具の安全性評価
  • 適合評価手順の説明
  • EC適合宣言(DoC)のコピー
  • 試験報告書
  • 製造および保管場所の住所
  • EC型式検査証明のコピー(該当する場合)

弊社の専門家が貴社の技術文書をレビューし、内容に不足部分、不適切な部分、期限経過がないかを特定します。 迅速に問題を対策できるよう、弊社から詳しい報告書をお送りします。 さらに貴社自らが技術文書を作成できるようトレーニングもご提供します。

EU圏外から輸入された玩具の場合、輸入業者は製造者が技術文書を作成していることを確認し、その内容をチェックしなければなりません。 輸入業者/卸売業者は、監督当局から要請があった場合、技術文書を提示できるようにしなければなりません。

SGSによる技術文書審査業務を選ぶ理由

世界中に配置された弊社の技術専門家は、玩具基準の最新情報を常に確認しています。 お客様の事業に影響を与えるような変更があった場合、専門家がすぐにお客様にご報告いたします。

危険性を排除し、子供の安全と貴社のブランドを守ります。 SGSをぜひパートナーとしてお選びください。EU玩具安全性指令の技術文書要件への適合をサポートいたします。