Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのJPMA認証試験によって、貴社製品の安全性を認証頂けます。

米国の国内業界団体の青少年向け製品製造者協会(JPMA:Juvenile Products Manufacturer’s Association)は、青少年向け製品の規制と検査の増加を受けて、JPMA認証プログラムを開発しました。 本プログラムは、米国試験材料協会(ASTM:American Society for Testing & Materials)と連邦規制(例:CFR及びCPSIA)に対する適合性に基づいた幾つかの主要小売店の要件を満たしています。 また、本プログラムは幼児製品の製造及び市場導入前の認証における上流試験も重視しています。

JPMA認証の利点とは。

JPMA認証を選択する製造者、購入者、小売店は、SGSの独立した、JPMA認定の第三者試験室から恩恵を受けられます。 JPMA規格に適合することは、消費者安全性に対する取り組みを証明し、貴社製品とブランドの信頼醸成に役立ちます。

JPMA認証プログラム:

  • 試験のより広範囲にわたる論理的な流れの提供
  • 小売店、小規模及び大規模な製造者両方に対するアピール
  • 政府と小売店から認められた規格水準の設定
  • 試験の反復と冗長性の低減 – 貴社はJPMAによって一つの試験プログラムで複数の小売店の要求事項を満たし、時間と費用を節約できます
  • 第三者試験を通じた消費者と小売店からの信頼の向上
  • (製品と包装上に貼付できる)JPMA認証シールには、その製品が最高の安全性規格に適合しているという消費者からの力強い認識があります

JPMA認定パートナー試験室

JPMA認定パートナー試験室のSGSには、JPMA認証に対応した最大の試験室があります。 SGSは青少年向け製品に関する数十年にわたる経験と専門家のグローバルネットワークを有し、業界におけるあらゆる試験要件と変化への対応をご支援します。

SGSを是非貴社のJPMA試験室の選択肢にしてください。 SGSによる貴社製品のJPMA認証プログラムの要求事項に対する適合の支援方法を確認するには、お気軽にSGSまでお問い合わせください。