Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGS の対人保護装置 (PPE) 試験および認証 により、貴社製品の指令89/686/EEC 適合性を確保します。

PPE は、1 つ以上の安全性の危険に対する防護のために個人が着用または保持する目的で設計された装置または電気器具と考えられています。ヨーロッパでは、市場で販売される PPE 製品は PPE 指令 (89/686/EEC) で規制されています。業務用と同様に、家庭、レジャー、スポーツ活動向けのほとんどの安全製品に適用されます。

89/686/EEC 対象であるすべての PPE 製品は、PPE 指令附属書 Ⅱ で記載、説明されている 衛生安全基本要件 (EHSR) に適合している必要があります。

PPE 試験

弊社の 試験所では、さまざまなタイプの PPE 製品について広範囲にわたる試験サービスを提供しています。

医療機器

  • ファイスマスク
  • 目の保護
  • 防護服:手袋、ガウン

装置および付属品

  • 眼の保護具、例) サングラス、水泳用ゴーグル
  • 頭の保護具、例) 安全用、およびスポーツ用ヘルメット
  • 腕/足の保護具、例) 手首、手のひら、膝、肘の保護具

衣類および履物

  • 防護服、例) 高視認性作業服、オートバイ運用者用防護服、溶接作業服、熱および火炎に対する防護服
  • 防護靴、例) 安全靴、防護靴、業務用靴
  • 防護手袋、例) 機械的リスクに対する防護手袋、溶接用手袋、熱リスクに対する防護手袋

PPE 品質チェックの第一段階は、関連する試験基準の適合性評価の実施です。PPE 指令向けの統一基準が公開されており、その適合性により指令の EHSR の適合性を家庭することができます。

試験に加え、整合規格でユーザー情報および製品表示に関する要件を説明しています。

PPE 認証

PPE は 3 つのカテゴリ I、II、および III に分類されます。.各カテゴリにおいて、EC 適合宣言書の作成が必要です。

  • PPE カテゴリ I製造者が自己認証します。例) シンプルなガーデニング用手袋、サングラス
  • PPE カテゴリ II認証機関による EC 型式審査 (第 10 条) 受ける PPE。例) 安全用およびスポーツ用ヘルメット、安全靴、高視認性作業服
  • PPE カテゴリ IIIEC 型式審査および品質保証のための工場監査を受けるPPE。例) 呼吸装置、転倒阻止装置、および化学防護服

弊社では、カテゴリ II および III 製品 についてはSGS 英国により、カテゴリ III 製品については弊社のグローバル監査ネットワークにより、EC 型式審査を行っています。認証後、製造者はCE マークを認証された製品に貼付することができます。

SGS の PPE 試験および認証を選ぶ理由

グローバルネットワークとエキスパートにより、試験および認証要件に対する PPE 製品の適合性に向けたシンプルなワンストップソリューションを提供しています。また、弊社の認証試験所では技術ファイルの編集やEC 型式審査申請のための公認組織との調整を支援しています。

詳細については、今すぐ弊社にお問い合わせください。