Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

ServiCertを利用することにより、製品またはサービス提供の業績基準を向上し、ブランドエクイティを保護し、サービス提供ネットワーク全体に価値を付加することを支援します。

一貫性と品質がブランドを明確にします。 SGSによるサービス提供プロセスの独立評価を実施することは、基準を監視し、組織の業績を向上する好機となります。

ServiCert™プログラムには次の内容が含まれています。

  • サービスの提供と顧客の要求の間の相互関係についてのトレーニング
  • 顧客の要求の収集とサービス提供基準の策定に関するトレーニング
  • 基準の開発と、それらの基準のSGSによる検証
  • サービス提供基準に対する適合性のSGSによる監査(システム監査、客を装った調査員による店舗調査、監視、面接、文書審査などによる監査)
  • 報告書(不適合、改善の機会など)およびServiCertの発行

事業戦略と合致した重要な提供能力基準を定義、導入、および監視するためにSGSのServiCert方式を使用できます。 弊社の監査は、達成する能力レベルを確認します。

既にISO 9001認証を取得済みの組織の場合、ServiCertを利用すると、結果重視の品質管理に対する強力な枠組みを策定することによって既に行った作業に基づいて進めてゆくことができます。

SGSの独自のサービス証明であるServiCertにより、顧客の期待を満たし、組織の能力を向上します。