Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSではお客様に、製品のライフサイクルすべての段階におけるリスクの優先度を評価し、リスク評価をできるだけ早く実施する一方、生産全体を通じて品質および安全性の基準をきちんと監視することを奨励しています。

SGSの製造管理サービスは幅広い試験および検査であり、その結果により問題および課題が発生した場合、その製品の改善という観点から問題や課題に取り組み、製品が市場に出回った時に良質で安全であることを確実にします。

製品の故障解析

SGSは製品の問題を、お客様のビジネスチャンスの改善機会ととらえております。 このため、たとえば製品が製造中に問題を起こしたり、あるいは消費者がケガをしたためにお客様が製品をリコールする場合、SGSの製品故障解析では問題の原因に光を当てるだけではなく、その再発を防ぐためのソリューション開発もお手伝いします。 この分析には以下の技術が含まれます:

  • 外観検査
  • 限定要素分析法
  • 化学分析

エラーサービスの分析

量的データが必要な場合には、SGSのエラー試験サービスにより、統計的プロセス管理ソリューションを提供します。 SGSの専門家はエラー発生までサンプルに負荷を与えることで、製品の能力および変化性を計測する前に最大負荷およびエラーモードを記録し、お客様製品の一般的性能の統計的計測を行い、生産工程で必要に応じて製品の変更を実施可能にします。

製品のベンチマークおよび性能試験サービス

お客様の製品が市場でどのような動向になるか洞察を深めるため、SGSでは既存製品と比較を行うことが可能です。 SGSサービスが高度でフレキシブルなため、業界基準に沿った、あるいはお客様独自の基準に従った試験を実施可能です。 またSGSでは、お客様製品が時間経過の中で、あるいは使用上および乱用条件下においてどのように機能するかを理解するために製品性能試験も実施可能です。

 お客様にはそれぞれ異なるニーズがあることから、SGSの製品総合技術コンサルタントは、お客様の特定の製品および業界に適した試験に関して、お客様にアドバイスすることが可能です。 アドバイスを求めて連絡されると、SGSの国際専門家が、さまざまな業界、規模の企業と取り組んできたサービスを通じて、長年にわたって蓄積した経験から現在の知識、経験のみならずお客様に利益を提供することが可能です。