Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGS製品安全性管理サービスでは、生産工程全体を通して商品の品質と安全性を確保するプロセスを開発および維持できるように支援します。

SGSは、製品の品質および安全性に対するリスクレベルを低減することにより、世界各地の営業実績を強化して目標達成できるように支援してきました。

  • 顧客満足および売り上げの増加
  • 返品またはリコール数の減少
  • 重傷による訴訟リスクの低減

幅広い製品安全性エンジニアリングサービスの一部として、または個別の契約によるSGSの安全性および品質管理サービスには、以下の内容が含まれます。

  • 安全委員会への加入 – 安全委員会の設置に参加するか、または単にアドバイスをするかのいずれかによって新しい安全委員会の設立を支援することにより、お客様の安全委員会が行う意思決定が十分に情報を得て行われ、リスク管理方針に大きく貢献できるようにすることを目的としています。

  • テストプロトコル– スタッフ、サプライヤ、および研究所に対する製品試験要件の詳細な内容を作成できるように支援することにより、いつどこで試験を実施しても、製品が同じ法的評価またはリスク評価の基準に対して試験されるようになります。

  • 安全マニュアル– 消費財品質管理の重要な部分として、業務の安全マニュアルが、最新の法規制および他の重要なリスク評価情報で更新されている必要があります。 SGSは、新規のマニュアルを作成するか、または現在のマニュアルを最新に維持するためのサポートを提供できます。

  • トレーニング– 適切なトレーニングなしでは、スタッフが品質およおび安全性のプロセスとツールを正しく使用できない場合があります。. SGSは、業務ニーズを満たして、また、適合性/規制、セキュリティ、品質保証、制限物質、社会的責任などを網羅するトレーニングプログラムをカスタマイズします。 

SGSは、製品リスク評価サービスの世界的な企業です。 SGSの製品統合性エンジニアリングサービスでは、製品の品質および安全性に対するリスクを低減し、競争の激しい業務環境で必要となる優位性を与えるビジネス手法の改善を促進することができるようになります。