Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

製品の安全性を保証するために新規規制が導入される場所では、SGSはすぐに、できるだけ迅速かつスムーズにお客様が期待される基準に合致し、製品を市場に届けられるようお手伝いするサービスを開発いたします。

米国で複合木材製品の貿易を希望する組織に対して弊社は、カリフォルニア大気資源委員会(CARB)のATCM認証の取得をお手伝いすべく、さまざまなサービスを提供いたします。

CARBは、複合木材製品が有害大気汚染物質と分類されるホルムアルデヒドへの主要露出源の一つであることが明らかになった後に、2007年に複合木材製品への規制を導入しました。 2008年4月18日に、ホルムアルデヒド排出を制御するATCMが行政法事務局で承認されましたが、これは製造者、代理店、輸入業者および販売店といったサプライチェーン全体に影響を与えており、以下の点に注目が集まっています:

  • 広葉樹合板(HWPW)
  • パーティクルボード(PB) 
  • 中質繊維板(MDF) 
  • 家具など、複合木材製品で製作されている最終製品

弊社のCARB認証サービスでは、貴社にこの規制をご理解いただき、貴社製品におけるホルムアルデヒドを削減することによってコンプライアンスを達成するお手伝いをいたします。 これには以下のものが含まれています:

  • 複合木材製品の試験、工場の検査、工場品質管理認証が含まれる完全認証プログラム
  • 貴社スタッフおよびサプライヤー向けのトレーニングプログラム
  • CARBコンプライアンスのためのテクニカル援助

弊社は、完全認証が必要か、それとも貴社製品の品質管理を補佐する内部CARBコンプライアンスプログラムの開発を行っているかという貴社独自のニーズに従ってアプローチをカスタマイズします。 弊社の専門コンサルタントは、どのサービスが貴社業務に最適化をアドバイスすることができます。

SGSは、世界有数の検査、検証、試験および認証機関です。 お客様が規制上のコンプライアンスを遵守するお手伝いの点での国際的な名声においては、米国市場に安全かつ合法的に、さらにできるだけ早く複合木材製品を販売できるよう保証をお手伝いする点で、弊社以上の提携先は存在しないことから、弊社と組むことで競争上のメリットが得られます。