Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの環境監査は、工場およびサプライヤーが国内および国際的な各規制に適合していることを保証します。

貴社の工場とサプライヤーが国内および国際的な各規制に適合し、環境管理の観点から産業的に良好な慣行を満たしているか保証するために、SGSは世界中で環境監査を実施しています。以下の2種類の監査から選択できます:

  • 環境監査 鋭い分析と是正措置計画
  • サプライヤー改善プログラム 基本的な慣行への適合性を保証し、革新的で意欲的な慣行を実現するために継続的な改善を支援する貴社のサプライヤーの監査、トレーニング、コーチング

SGSの監査プログラムは、以下の要素に集中しています:

  • 環境マネジメントシステム
  • エネルギー使用、輸送および温室ガス
  • 大気への排出
  • 廃水/廃液を含む水の使用
  • 廃棄物管理
  • 汚染防止/危険および潜在的に危険な物質
  • 大事故防止および管理
  • 汚染された土地/土壌および地下水汚染の防止
  • 土地の使用と生物多様性

産業連携

SGSの環境適合性評価チェックリストは、あらゆる製品カテゴリーに適用できるGSCP EMSプログラムに基づいています。産業イニシアチブは以下のようなサプライチェーンのパフォーマンスを評価し、継続的な改善を促すための開発ツールです:

  • サステナブル・アパレル・コーリションのヒッグ・インデックス(Higg index of the Sustainable Apparel Coalition)
  • 危険物質のゼロ排出(ZDHC:Zero Discharge of Hazardous)プログラム

さらにSGSはサステナブル・アパレル・コーリションおよびZDHC産業グループの活動的な会員を務めています。SGSの専門家はヒッグ・インデックス施設環境モジュールの開発に貢献し、ヒッグ・インデックス検証プログラムに積極的に関与しています。

SGSは貴社の目的に応じて、継続的な改善慣行の導入をサポートするための包括的プログラムの開発と管理を支援できます。初期評価は各施設のニーズに合わせてトレーニング、モニタリング、コーチング、認証の各ソリューションと組み合わせることができます。通常、この総合的ソリューションは以下の内容を含んでいます:

  • ヒッグ評価の結果を解説し、パフォーマンス改善計画の準備を支援するヒッグ・インデックス・トレーニング
  • 良好な化学物質管理慣行の施設への導入を支援する危険物質管理ワークショップ
  • 廃水品質を監視し、潜在的問題に関する根本的な原因を特定するZDHC廃水指針に準拠した廃水廃液試験
  • エネルギー効率を向上させ温室効果ガスの排出を低減する中長期的な計画を作成するエネルギー管理専門家によるエネルギー評価
  • 安全な化学物質の調達を支援するブルーサイン・ブルーファインダーの活用
  • 貴社の目標に応じて、その他のソリューションを開発可能

詳細を確認し、貴社のニーズに合わせた提案を得るにはSGSの専門家によるコンサルティングをご依頼ください。