Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

信頼性計算および分析により、検査の信頼性をさらに高めます。

これにより貴重な情報が作られ、製造者は長期的な製品の動向に対応できます。 これは特に、加速老化試験で製品の寿命、あるいはその物理的サイズがそれほどカバーできない場合に有効です。

SGSは、最小のアイテムから通信ネットワークのような大規模プロジェクトに至るまで、あらゆる種類の製品に対して理論的予測および分析を実施いたします。 机上の空論として、冗長性などの追加要素も考慮に入れられます。

信頼性計算:

  • MTBF(事故の間の平均時間)
  • 寿命
  • RAMS(信頼性、利用可能性、メンテナンス可能性、安全性)
  • システムの利用可能性

さらに弊社の信頼性計算では、FMEA(エラーモード効果分析)を用いて、発生する可能性のあるエラーによる影響の分析が含まれます。

信頼性ある研究所および専門家のグローバルなネットワークを擁するSGSは、貴社の信頼性試験を実施の上で最適なポジションに位置しています。 弊社の計算および分析により貴社は、安全な製品のみを市場に出すことができるようになります