Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

米国の管轄当局(AHJ)が認定済み研究所のマークがない電気製品、工業用機械などの装置を識別する場合、認定済みの管轄団体による実地評価が実施できるまで、当局は赤いタグを装置に貼り付けます。 ラベルのない装置を使用すると、罰金に対象となり、是正されるまで操業停止となります。

FEB認定により、SGSは住宅環境および商業環境の両方で、設置および操業に関する製品を試験し認定することができます。 SGS実地ラベルにより、電子製品または機械に関する装置オペレータの疑念を取り除き、営業をバックアップし、多くの場合、サービス見積りを行った当日のうちに検査を実施できます。

SGSは、米国内で必要とされるすべての実地ラベリングサービスに関する認証された総合窓口です。 SGSでは、現地にある装置、現地にあるリスト外製品、工場移転、および赤色タグ装置を取り扱います。

現地ラベリングサービスにより装置の継続的な運用を確実にするために、SGSにお問い合わせください。