Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

無線アンテナ(OTA)試験は、すべてのモバイルデバイスの製品開発における主要要素で、業界のみならずキャリアの基準も要求されます。

OTAとは?

OTA(無線)とは、完全無響室でのアンテナ試験を指します。 ここで無線デバイスのTRPおよびTISを計測します(総放射電力および等方性感度)。

SGSの無線通信試験技術センターではOTA認証試験の実施が可能で、24時間サポート対応でのさまざまなアンテナ室を備えています。 SGSの無線通信の専門家は業界およびキャリアの要件を理解しており、米国および多くの世界主要キャリアのOTA要件を実施する認可/認証を得ております。

SGSの認証試験では正確で反復可能で均一なモバイルデバイス試験を確実にします。

SGSのOTA試験がお客様のサービスをお手伝いする方法についてご確認ください。