Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

ブランドの完全性を守るための貴社の組織固有のニーズに基づくカスタム化した監査サービス SGSは、貴社の運営またはサプライチェーンにおける特定の基準を検証するためのカスタム化した監査サービスを行なっています。

 高度なトレーニングを受けた当社の監査員が、貴社の組織が次の事項を満たすための能力を検証します。それは、品質質、つまり顧客の要件、安全性、環境的および職業的な衛生と安全性、社会的な責任、および貴社の運営および損益に影響を及ぼす可能性のある法的要件です。

当社は、セカンドパーティー監査における最先端を行く企業として尊重されています。 当社の専門家が、貴社に特有のニーズを満たす目的に沿ったカスタム基準をデザインし、複数のスキルを持つ監査員から成るグローバルなネットワークにより、業績を検証します。 監査員たちが貴社と協力し、ブランドの価値および企業価値をゆるぎないものとします。

当社のカスタム化した監査サービスは、2つの広範なカテゴリに分類されます。 サプライヤー/ベンダー/ライセンス査定により、サプライヤーが貴社の要件および契約上の合意を一貫して満たしていることを検証します。さらに、実施規範に対する監査によって、組織内の全てのプレーヤーによる組織基準の堅守を保証します。

カスタム化した監査はそれぞれ独特なものですが、当社の監査員は業界のベストプラクティスの厳格な枠組みに従います。 カスタム化した監査でのステップには、通常次の内容が含まれます。

  1. SGSの監査員は、貴社のニーズから基準チェックリストを作成する、監査プログラムを規定します。このプログラムは、組織およびパートナーの全体に対して貴社の希望する管理レベルに基づいて定めます。
  2. 監査は、合意を得た監査要件に基づいて、現場外および/または現場内で実施されます。
  3. 監査の完了に際して、貴社のSGS監査員は監査レポートを提出します。このレポートは、その契約要件ごとに関連する全てのパーティに送信する前に、検査と承認のために当社の技術検討担当者にも提出されます。
  4. 継続的モニタリング監査は合意ごとに実施されます。

当社のセカンドパーティ監査により、貴社は、食品業務に関わる全員がブランドの完全性の堅持に取り組んでいるという確信を得られます。 当社の包括的な監査はまた、システムの継続的な改善、および顧客の要件をより満足するために必要な業務基準を強化するための機会も分析します。

セカンドパーティが貴社の基準に基づいて製造業務を最適化する方法について理解するには、当社までお問い合わせください。