Skip to Menu Skip to Search お問合せ China ウェブサイト & 言語 Skip to Content

ビツメンとアスファルトは、低コストの平凡な商品からハイテクの建築素材に生まれ変わりました。

それと同時に需要が急上昇しました。 需要が大きく品質基準が厳しい商品のため、その取引業者には貨物単位での効果的なリスク管理ツールが必要になります。 小さな問題によりコストが高くなるとしても、その結果は期待できるものです。

SGS はビチューメンとアスファルトのセクターにサンプリング、取引検査、分析、貨物処理などの包括的なサービスをご提供いたします。

ビチューメンとアスファルトのセクターでの課題

このセクターのサプライチェーンに属しているすべての関係者が直面している最も重要な課題は次のとおりです。

  • 効果的なサンプリング
  • サンプルの取り扱い
  • 確立されているグレードが多いこと グレードは地域で決められることが多く、外国の精製所では使用されません。 これがこのセクターにおける唯一の最大チャレンジになります。
  • テスト 多くのグレードの商品が通常は少量で取引され、重要なテストが通常は国際的ではなく地域で行われるので、既知の規格に準拠させることが困難になります。
  • 測定。 ビチューメンの検量は品質グレードと同様に非常に断片化されています。 地域での通関と慣習により、通常は精度が悪そうな、または極悪天候、地震、電力変動などの外部要因に影響されやすいウェイトブリッジにより検量されています。 アスファルトは共同一貫輸送されることが多いので、これもサプライチェーンに従って正確に検量することが困難になります。 ばら荷、ドラム缶、ISO タンク、鉄道および道路によるタンクの貨物がすべて 1 つのサプライチェーンで重なりあっています。

SGS によるビチューメンとアスファルトのテスト

世界中にさまざまな機関が制定した国内および国際規格、テスト規格、協定、建築規制があります。 SGS はできるだけ多くのサポートをいたしますが、1 つのロケーションで処理可能な量には限度がありますので、すべての地域のすべてのステークホルダーにすべてのサービスをご提供することはできかねます。 当社は次のサービスをご提供いたします。

  • ASTM、ISO、EN および同様の規格に対する商用ばら積み貨物の分析
  • 次のような基本パフォーマンス特性の分析
    • 貫通数
      • 針貫通力
      • コーン貫入
      • 硬度
      • 延性
      • 融点
      • 密度
      • 酸化状態を評価するためのの倉庫の監視
      • バッチの耐用期間をテストするためのドラム缶入りビチューメンの経時変化テスト

      品質プログラム

      すべての SGS テストラボはビチューメンの国際能力テスト計画に参加しています。 これらのラウンドロビンテストはパフォーマンス指標として機能し、当ラボが一貫して高レベルの品質と保障を維持するのに役立ちます。

      SGS による石油、ガスおよび化学製品貨物の通商検査は、ASTM、GOST、API、MPMS、UOP、IP などの公認された石油規格と石油化学製品規格、または ISO、CEN、国および地域の規格設定機関で設定された EN テスト方法と規格をベースに実施されます。

      SGS は、ASTM、ISO、CEN、EI (Energy Institute、以前の石油学会) や IFIA 内などある複数の主要業界団体と作業グループに所属しています。 契約仕様により必要な場合は、カスタマイズした分析方法と当社のクライアントから提供される分析方法の両方を使用できます。 商取引のリスク管理をサポートするために、必要な場合はお客様が最適な規格やサイトを使用されるのをご支援することもできます。 当社の技術サポートチームは、使用する規格、業務慣行、テクノロジーについていつでもアドバイスできます。

      SGS によるビチューメンとアスファルトのテストについて詳しくご説明いたします。